メンズTBC 脱毛

メンズTBCのヒゲ脱毛は美容電気脱毛です!

メンズTBCのヒゲ脱毛は一般的に美容電気脱毛と呼ばれる、脱毛の中で一番痛みが
付随する脱毛法です。 毛穴から細い電極を入れて、電気で直に毛根を焼きます。
広い範囲の脱毛には向きませんが、脱毛が難しい部位の毛根に直接処置できるので、
ヒゲのような太くて硬い毛に効果が見られる脱毛法です。 電極を毛穴に入れる時は
何も感じませんが、電気を通した瞬間にパチッと痛みます。

痛みの程度は、毛抜きで皮膚をつまんだくらいです。 痛みの程度はありますが、
男性のヒゲは太く強いので痛み無しで脱毛することはできません。特に、美容
電気脱毛は通電するためレーザー脱毛よりも痛みが伴いいます。 そのかわり、
光を照射するフラッシュ脱毛と違い、1本1本確実にヒゲを処理してくれるので、
処理もれがなくきちんとした効果が見られる脱毛法です。

メンズTBCのヒゲ脱毛には痛みが伴います!

メンズTBCのヒゲ脱毛はネットから予約できます。店舗は今どきのエステらしく、
きれいでブラウンを基調としたモノトーンな店内で高級な印象があります。
体験脱毛前のカウンセリングに際し、ヒゲも含めた体毛のことについて10分ほど
説明がありました。

部位ごとにサイクルの期間は違ってきますが、ヒゲは成長速度が早い体毛で2ヶ月
から3ヶ月くらいといわれています。 フラッシュ脱毛だとある程度生えてこないと
処置できません。よって、脱毛期間中の髭剃りが制限を受けることもあるのですが、
メンズTBCは皮膚から2ミリ伸びていれば脱毛可能なので、自分の好きなときに自由に
通える利点があると聞きました。

カウンセリングが終わると、ブラウンを基調としたちょうど良く明るい個室に
通されます。そこにはベッドと小型冷蔵庫ほどの脱毛器がありました。この部屋で
ベッドに寝かされて、これから受けるTBCスーパー脱毛の説明を受けました。
●施術中に痛みがある
●施術者が様子を見ながら脱毛してく
●施術中に腫れがひどくなったら中止してクーリングする
●痛くなったらいつでもおしえてほしい
肝心の痛みですが、毛根を焼き切るため通電するごと、チクっと刺されたような痛みが走ります。

体験脱毛は150本で料金は1,000円!

体験本数は150本ですが、痛みに対する我慢を考慮すると150本から200本が1回の
脱毛に丁度いいと思います。特に唇周りは回数が増加するとかなり痛いです。
体験脱毛中痛みに耐えられなくなったら、遠慮なく休憩をとりましょう。エステ
ティシャンも利用者のペースで処置してくれます。 今回の体験脱毛では、ほおに
数本生える髭を処置してもらい、残りは光脱毛が苦手な唇まわりを処置してもら
いました。 口もとなどの奥まった場所ほど美容電気脱毛の利点があるようです。
ほおと唇まわりりの部位を脱毛した後、そり残しの多いあご下を処理してもらい
ました。全部の脱毛時間は15分から20分でした。 施術終了後は、冷却ジェルを
塗ってもらい20分くらい放置して完了です。 準備も含めて処置は予定通り1時間
前後でした。 この体験脱毛が料金1,000円で受けられるのでお得です。

 

サイトマップ